とらじの突撃恋愛

筆者とらじが出会いについて体当たりで体験してその体験談やノウハウをアップしていこうと思います。涙あり笑いありそして恋愛経験の少ない人にも勇気をもってチャレンジする心を持ってもらえればと思っています。

童貞だけでご飯3杯はいける

童貞のあなた。

恥ずかしがってませんか?隠してませんか?

 

隠してもバレバレです!!むしろその隠そうとしているところ気持ち悪いです!!!

童貞という武器、それを話のネタにしないでどうするんですか?

 

『う―ん、ギリギリ童貞かな?』

『えっと、できるチャンスはあったんだけど・・・』

はい、キモいです(|||´Д`)

 

童貞だからなんやねん!

 

位の感じで堂々としてくださいよ。何なら童貞貰えや

くらいの勢いで話してください。笑われてください。

 

特に飲み会などの場では覚えてもらうことが大切です。

『もじもじ・・・、やばい、恋愛経験の話だ・・・、どどうしよ・・・』なんて思ったら言語道断。

これはピンチではなくチャンスです!!!

 

『俺、童貞。スゲーだろ!!お前ら違うの?は?』

 

位の感じで圧倒的に上から言ってみてください。確実にあなたが場の主役になります。

恋愛の話になる度あなたのターンです。滅びのバーストストリームを打ち込んでください。



f:id:lonelytiger8105:20170721180850j:image

あなたが主役です。恋愛で大切なのはいかに恥力を克服できるかです。

あなたのターンは一生続くんです。